*All archives* |  *Admin*

2008/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひじきと菜の花の胡麻だれ和え
20080426205503
4月も終わりだというのに、東京は雨模様の寒い一日です。
しまった冬物を引っ張り出してしまいました。

ひじきは戻して、さっと茹でます。
こんにゃくと菜の花も茹でて、適当な大きさに切ります。
胡麻をねっとりするまでよく練り、醤油、砂糖と酢少々を入れて胡麻だれを作ります。
ひじきと菜の花、こんにゃくを和えます。
できあがり。

今日からGWですね。
明日からは天気がよいといいなあと思います。
スポンサーサイト
調神社

先日行った浦和の喫茶店、楽風(らふ)
この近くにちょっと素敵な神社があります。
調神社です。つきじんじゃ、と読みます。

この読み方も不思議ですが、もう一つ不思議なのが狛犬ではなく、兎であるところ。
ST310060.jpg
ST310058.jpg


境内の池や旧本殿にも兎がいます。
ST310061.jpg
ゲルマニア(銀座)

銀座にとっても懐かしい雰囲気のドイツビールレストランがありました。
ゲルマニアです。
これは最初の生ビール。

ST310048.jpg
ジャーマンポテト。
じゃがいもってこんなに美味しかったっけーと思うぐらい。

ST310046.jpg
いろいろな人の色紙があります。
右端にあるのは家元、坂東三津五郎氏のものでした。

30分置きに生演奏があります。
賑やかだけど、落ち着いた店です。
筍ごはん
20080422194817
踊りの先生のおうちで、採れたての筍をいただきました。
一番小さいものでも、鍋に入らないくらい立派!
先を多めに切り落として、なんとか下拵え完了です。

お米をといでひやかしておきます。
刻んだ筍を加え、醤油、酒、昆布を加えて炊き上げます。
できあがり。

柔らかくて全然アクのない筍です。
春の香りいっぱいです。
楽風(浦和)
20080412191414
素敵な喫茶店をみつけました。
浦和は中山道沿い。
明治時代の蔵を改装した楽風(らふ)です。

日本茶が主なメニューで、靴を脱いで上がる店内はホッと落ち着きます。

ちらちら散る桜があるお庭も素敵です。
ST310064.jpg
キャベツとアミの煮びたし
20080406082031
アミは小さな小さなエビです。
大分に旅行にいったときにこの塩漬けが売っていました。
かなりしょっぱいです。

にんじんとキャベツは茹でて、適当な大きさに切ります。
鍋に水少量を沸騰させ、かつお節と醤油少々、アミを加えます。
にんじんとキャベツを加え、ざっと混ぜて火を止めます。
出来上がり。

新キャベツの色がきれいです。
そういえば、アミって鯨の食べ物ですね。
あんなに大きな鯨がこんなに小さいアミを食べるなんて、なんだか面白いです。
春のビール
20080403204437
東京は銀座にあるわしたショップで、こんなビールを見つけました。
いまの季節にぴったり。

とってもおいしいビールです。
プロフィール

さえこ Saeko

Author:さえこ Saeko
東京池袋にある割烹もり山を経営しています。
趣味は日本舞踊(坂東胡さ枝)と長唄三味線、和裁、旅行などなど。
I'm a Japanese restaurent MORIYAMA's owner and chef in Ikebukuro,Tokyo.
I have a lot of hobbies,playing Nihon buyo(Japanese traditional dance),playing the syamisen, sewing kimono and traveling around the world.

池袋 もり山 ホームページ
Moriyama homepage

http://moriyama.tokyo/'




レシピブログに登録しています。




ブログ内検索
お知らせ
三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』 消費のニューノーマル
2011年8月発売
インタビューを受け、写真付きで掲載されています
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。