*All archives* |  *Admin*

2011/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
讃岐うどん Sanuki Udon
写真(3)
所要で香川県は高松へ行ってきました。
香川県といえば讃岐うどん!
ふらふら歩いていたら見つけたお店です。

写真(2)
讃岐うどんというと勝手に「冷たいうどんに温かいおつゆ」が標準だと思いこんでいて、それで「かけうどん!」と注文したら、どちらも温かいうどんが出てきました。
暑かった・・・
でも美味しかったです。

おみやげにしょうゆ豆を買ってきました。
ソラマメの甘辛く漬けたもの。
大好物です。

Kagawa prefecture, which is one hour from Tokyo by airplane, is famous for Sanuki udon(Japanese noodle).
Today I visited there.

We have many kinds of udon in Japan,Inaniwa udon,Kishi-men,Mizusawa udon,,,.
Sanuki udon's difference is firm and tasty.
スポンサーサイト
よなよなエール Beer
写真
いえ、決して夜な夜なビールを飲んでいるわけではありません。
「よなよなエール」という名の地ビールです。
美味しいよ~といただきました。日本には珍しいエールです。
エールは上面発酵ビール。
発酵が進むと発酵液の表面上に浮かび上がってくる酵母を使用するので、上面発酵というそうです。
とっても香りよく美味しいです。

日本に多いのはピルスナー
こちらは下面発酵ビールで、発酵の終わり頃にタンクの下に沈む酵母を使用する発酵方法です。
チェコ生まれのビールです。

This is "Yonayona beer",local beer in Karuizawa.


DSC02935.jpg
同じ下面発酵ビールのもの。これはヘレスビールになるのでしょうか。
ベルリンにて。

DSC04982.jpg
エールと同じ上面発酵で有名なのが、スタウト
ギネスが有名です。
高温度で培燥した麦芽を使用するので、こんな濃い色になるそうです。
ダブリンにて。

よなよなエールは軽井沢が地元です。
いえ、決して夜な夜な飲んでいるわけではありません・・・
sae.jpg
塩ぶた Salted pork


日差しは強くても、木陰に入れば涼しい風を感じるようになってきました。
夜は虫の音も聞こえます。
もうすぐ秋です。

三枚肉は、塩をまぶしてラップでぴっちりくるみ、冷蔵庫で一晩おきます。
適当な大きさに切って、茹でます。
からしなどを添えてできあがり。

西洋わさびを添えました。
ラップにくるんでおけば、冷蔵庫で1週間ぐらいもちます。
ビールにも焼酎にもよーくあいます。

Now is the time when we sense the oncoming of autumn.

Salt and rap pork belly,then let stand overnight in the refrigerator.
Cut and boil it.
Garnish it with mustard.
ちょっと宣伝その2~三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』
1_20110829130117.jpg
先日発売された 三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』 消費のニューノーマル
です。
取材を受けまして、写真付きで載っています。
2_20110829130118.jpg
3.jpg
他の記事もおもしろいです。
”share”の概念は同感です。
震災後、まさに今の時代にぴったりの提言だと思います。
出雲紀行その3 Izaumo Travel vol.3
DSC05437.jpg
出雲といえば出雲蕎麦。
蕎麦は、奥出雲(出雲の南のほう)でとれるそうです。
奥出雲には、たたらの跡が残っています。そこも見に行きたかったのですが、残念ながら時間切れ。

Izumo is also famous for soba.

DSC05389.jpg
一方、海の幸も豊富です。
これは、駅前の小さな市で売っていたもの。

And they are blessed with seafood.
This is Sazae(sea shell)I found at the market.

DSC05388.jpg
美味しそう!
このほか、地産の野菜や加工品などいろいろ売っていました。
生ものは持って帰ることができなかったので、私は大豆を買ってきました。

It seems delicious!
DSC05442.jpg
田んぼも広がっています。
奥に見える小山は古墳です。
神魂神社に行こうとバスを降りて歩いていたら、不思議なものが見えるので、近づいていったら古墳でした。
岩屋跡古墳といいます。

海の幸山の幸、そして歴史も魅力的な出雲の旅でした。

Rice fields are spread.
That small hill is "Iwayazuka kofun",an ancient tomb,which was built in A.D.6 century.
Izumo has many foods from ocean and mountains and history.
I enjoyed myself very much.
Swing a Book つづき
無題2
先日いただいたSwing a Book
これ、さらに便利なことに気がつきました。

電車に乗って座って本を読み始めると、すぐに寝てしまうという特技があるのですが、そのため、はっと席を立ったときに膝から読んでいた本を落とすという恥ずかしいことを何度もしてきました。
でも、Swing a Bookがあればだいじょうぶ。
引っ掛けておけばぜーったいに落ちません。

あまり、格好良い使い方でないのですが・・・。


シシトウと厚揚げの煮物


東京はひどい雨で、電車が止まったりしていました。
今は涼しい風が吹いています。
やっと、暑い夏ともそろそろお別れでしょうか。
煮物も美味しくなってきました。

出汁に醤油とみりんをいれ、厚揚げとシシトウを煮ます。
シシトウがくたっとなったらできあがり。

簡単に煮物を作るときは、水に昆布を入れて火にかけ、そこに醤油など入れて煮てしまいます。
もちろん、昆布も一緒に食べます。
昆布だしも意外と美味しいですよ。

It rained very hard in Tokyo,then the trains stopped.
Now I enjoy the cool breeze.

Put soy sauce and mirin into dashi,then add atsuage(fried tofu),green pepper and boil them until wilted.

Nimono,which means boiled dish, is a Japanese traditional one.
ちょっと宣伝~三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』

先日、三菱総合研究所 編著 『フロネシス』という季刊誌から取材を受けました。

三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』 消費のニューノーマル

今月発売です。

写真(9)
本屋さんで見かけたらぜひお手にとってくださいませ。
ゴーヤともずくの酢のもの Vinegared goya and mozuku


急に涼しくなってきたせいか、体の不調をあちこちで聞きます。
よく汗をかいたから、ビタミンやミネラル不足もあるでしょうか。
今宵はビタミンたっぷりのゴーヤです。

ゴーヤは薄切りにして、塩もみして、水にさらします。
洗ったもずくと合わせ、三杯酢で和えます。
できあがり。

苦みが苦手な人は、さっと湯がくといいです。
私は、夕べ夜中に蚊が出て、寝不足です・・・。


出雲紀行その2 Izumo travel vol.2
DSC05410.jpg
旅に出たら、酒蔵めぐりは外せません。
というか、なぜか必ず酒蔵とめぐりあうのです。
ここは、宍道湖の北、雲州平田という駅から15分ほど歩いた木綿街道という一角。
古い町並みが保存されているというので、いってみたら、なんとまためぐり合えました。
酒持田本店です。
1階の屋根に立つ竹は、新酒が出来上がると新しい竹を据えるそうです。

Here is a sake storehouse"Sake-Mochida" in the well-preserved old streets of Unsyu-hirata.


DSC05407.jpg
店内。
建物は明治の頃からのものだそうです。
とっても素敵ですが、女将さんは維持が大変とおっしゃっていました。

DSC05411.jpg
お店のすぐ向かいは倉庫になっていて、そこにこのような階段を下りていく通路があります。

DSC05409.jpg
そこを抜けると、びっくり、川(運河)が広がっていました。
「かけ出し」というそうです。
昔は、ここから荷を積み出し、宍道湖を通って、松江や関西のほうまで運んでいたそうです。

DSC05422.jpg
かけ出しを川の反対側から見た様子です。
鉄道が普及するまで、この町は木綿の生産が盛んで、水運で栄えたそうです。
あれば反物でも、と思ったのですが、すでに廃れてしまっているとのことでした。

あれこれ試飲させてもらって、お酒はもちろん入手。
どれも美味しくて迷いました。
まもなく届きます。楽しみです。
豚肉とモロヘイヤの胡椒和え Pepper pork and mulukhiya

やっと涼しくなってきました。
外では虫の音が聞こえます。
でもこんなほっとしたときこそ、体調を崩しやすいのです。気をつけないとです。

豚肉とモロヘイヤはそれぞれ茹でて、刻みます。
合わせて、醤油と胡椒で和えます。
できあがり。

胡椒は粗めに挽いたほうが美味しいようです。
涼しくて、今夜もぐっすり寝られそうです。

It is getting cooler and cooler.
I hear the sound of insects outside the window.

Boil pork and mulukhiya,then cut them.
Mix them with soy sauce and pepper.
出雲紀行その1 Izumo travel vol.1
DSC05457.jpg
この夏、初めて出雲に出かけてきました。
古事記を読み、この神話の地を見てみたくなったのです。

これは松江市南にある神魂神社(かもすじんじゃ)。
天穂日命が出雲の地におり、創建されたと言われています。
日本最古の大社造りの神社です。

I traveled to Izumo for the first time.
Izumo is a part of Shimane prefecture, which appears in Kojiki.
(Kojiki is the most oldest history book in Japan,which was written about A.D.700.)

This is Kamosu shrine.
It is the oldest taisya-zukuri.

DSC05504.jpg
夜はもちろん、郷土料理を食べに。
松江市内にあるやまいちというお店にいってきました。

This is a restaurant(izakaya) "Yamaichi"where we can eat local dishes.

moblog_11d8e32c.jpg
右端にある「しじみ」「もろげ」というのは宍道湖七珍といわれるのうちの2つです。
このほか
「すずき」「うなぎ」「あまさぎ」「しらうお」「こい」
だそうです。
A menu.
There are seven of the most delicious delicacies in Lake shinji.
We can have "Shijimi"(shell)and "Moroge"(shrimp) this season.

DSC05505.jpg
これが「もろげ」。
エビです。
カラリと揚がって、これがとっても美味しい。
お酒が進みます。

This is "moroge"from Lake Shinji.

moblog_7fd3bbe8.jpg
そしてしじみ。
普段見かけるのよりも大きいです。
これを食べてまた安心して(肝臓が)、またお酒が進んでしまいます・・・。

Shijimi miso soup.

DSC05495.jpg
その宍道湖です。
あいにく夕日のときは曇っていましたが、「出雲」という感じがしませんか?

Here is Lake shinji.
Izumo means than the clouds come up.
ゴーヤもがんもどきの煮物 Boiled Goya and Ganmodoki

ゴーヤというと、チャンプルーなど炒めものですが、「油揚げと煮ると美味しいよー」と、教えてもらいました。
どんな味になるか、想像つかないまま作ってみたら、これがすごーく美味しい。
オススメです。

ゴーヤは縦半分に切って、ワタをとり、やや厚めに切ります。
出汁に醤油とみりんを加え、がんもどきとゴーヤを煮ます。
できあがり。

ゴーヤはすぐに柔らかくなるので、後に入れる方がよさそうです。
ゴーヤの苦味がにがてな人も食べやすいと思います。
ほんとに美味しいですよー。

Goya,which is a bitter melon, is a traditional summer vegetable of Okinawa.
"Goya chample" is popular dish. Chample means "stir-fried".

Cut goya in half lengthwise and remove seed,then cut it thick.
Boil them and ganmodoki,which is fried tofu, with soup stock, soy sauce and mirin.
藝○座(げいまるざ) 第4回公演
写真(8)
東京は水天宮にある日本橋公会堂で、藝○座(げいまるざ) 第4回公演を観てきました。
藝○座は、東京藝術大学邦楽科卒 日本舞踊家集団です。

本日の演目は、
古典長唄『勝三郎連獅子』
新作『夏の夜の夢』シェイクスピア原作


若手舞踊家による古典舞踊はもちろんですが、「夏の夜の夢」が素晴らしかったです。
シェイクスピアがどうやって日本舞踊になるんだろうと思っていたのですが、これがぴったりはまっています。
台詞もほとんどなく、舞踊だけで、可笑しくて可笑しくて、もう舞台のあいだずっとクスクス笑っていました。

無題
終演後のロビーです。
明日8月19日(金)も昼夜公演あります。お時間ありましたらぜひ!
日本舞踊初めての方でも楽しめます。音楽も生演奏で、えーーーこれが邦楽器!?とビックリです。
夏の夜に、とってもお薦めです。

http://www.geimaruza.com/kouen/index.html
ナスの味噌炒め Stir-fried eggplant with miso


夏はなるべくならガス台から離れていたいのですが、でも、ナスと油ってあうんです。
美味しいもののためにはガマン!

ナスは細切りにして、塩水にさらし、アクを抜きます。
フライパンに油をしいて、ナスを炒め、ナスがしんなりしてきたら、みりんと味噌を加えます。
刻んだ青じそをのせてできあがり。

そうめんにのせて食べます。
ビールと一緒に幸せです。

Eggplant goes with oil.

Cut eggplants and put them in some salt water to remove dirt.
Fry them,then add miso and mirin.
Put shiso.

Let's have them on noodles.
Swing a Book
DSC05300.jpg
とーっても素敵なものをいただきました。
Swing a Book
その名のとおり、本をぶら下げるものです。

This is "Swing a Book".

無題
こんなふうに使います。
これは大好きな須賀敦子さんの本。
お財布とハンカチだけもって、ちょっとお散歩にいくのにのもとっても便利です。
紐の柄も可愛いのです。しおり代わりにもなります。

I can carry my favorite book easily.
It can substitute for a bookmark.

無題
旅のお供にも。
愛読書、『地球の歩き方』です。
ガイドブックをかばんから出し入れするのって結構面倒なんです。
出し入れしているときが、一番油断するときですし。
こうやって下げていればささっと見られるから、便利で、とっても安全!

It is useful when I travel.
I don't need to take a guidebook in and out of your bag.

Swing a Bookはまだ生まれたばかりだそうです。
街中でみんながこうやってぶら下げていたら楽しそう。
あっあの読みたかった本!どうでした?なんて、見知らぬ人と会話がはずんだりして。
街が明るくなりそうです。

Swing a Book is very fun!!!
にらの味噌和え Leek with miso sauce
写真(1)
暑いといいつつ、クーラーの効いた部屋にずっといるのも辛いものです。
冷えた体を温めるため、今日はニラを使った酒肴です。

ニラは茹でて、刻みます。
味噌、みりん、砂糖、酢を合わせて酢味噌を作り、ニラにかけます。
できあがり。

酢味噌に、すりおろしたニンニクやゴマ入れても美味しいです。
ニンニクは、お休み前や明日にデートがないときに!(笑)
焼きトウモロコシ Roasted corn

友人から、北海道のトウモロコシをおすそ分けにもらいました。

皮ごとグリルであぶっていただきます。

新鮮なトウモロコシは生でもとっても美味しいんです。
夏の味です。

My friend gave me a corn from Hokkaido.
it is eaten raw as well as cooked.

This is really Japanese summer taste.
Gochisousama!
山形のだし Dashi - local dish in Yamagata


残暑お見舞い申し上げます
という言葉を実感する今日この頃です。
とにかく暑さ負けだけはしないように、しっかり食べて飲んで(?)います。
今宵はご飯にも、お酒にも合うこんな一品です。

ナス、ミョウガ、キュウリ、オクラ、など好みの夏野菜と昆布を刻んで混ぜます。
醤油をたらして、冷蔵庫で2、3時間冷やします。
できあがり。

山形名物の”だし”です。
このままでも冷奴にかけても、茹でたお肉やそうめんにかけても美味しいです。
本当はもっと細かく刻むようですけど、歯ごたえがあるのが好きなのと大雑把な性格とから、こんな具合になっています(笑)

It is very hot every day in Tokyo.
I eat and drink much not to suffer from the heat.

Cut eggplant,myoga,cucumber,okura and seaweed.
Mix them with soy sauce.
Cool them in the refrigerator for a couple of hour.

I hope you're surviving this hot weather.
喧騒を離れて A temple in Tokyo


暑い日が続きます。
ビルの谷間、アスファルトが照り返すなかにいると、暑さも余計に増すようです。
そんなとき都会の喧騒を離れてちょっと一息。

雑司が谷にある法明寺です。
近くにある有名な鬼子母神は、このお寺さんが管理しているようです。
ときどき、朝、鬼子母神でお経をあげています。

Here is urban oasis in Tokyo.
This temple is "Homyo-ji" at Zoshigaya.

トマトと豆腐のサラダ Tomato and Tofu salad


この時期、踊り(日本舞踊)の稽古の後はなにはともあれまずビール。
それとちゃちゃっとできるおつまみです。

豆腐は軽く重しをして水気をきります。
トマトは一口大に切ります。
豆腐をくずしてトマトとあわせます。
刻んだミョウガをのせて、胡麻油と塩をふってできあがり。

日本舞踊というとなんだか優雅そうですが、見るのと遣るのとでは大違いです。
おかげで足腰鍛えられています。

After the lesson of Nihon Buyo,I like to drink a glass of beer and easy cooking.

Drain the tofu.
Cut tomato.
Tear the tofu with your hands and mix with tomato.
Add Myoga,sesami oil and salt.

モロヘイヤのスープMulukhiya soup


昨日に続き、スパイスを使った一品です。
今宵はコリアンダー。
これは赤ワインとあうように思います。

玉ねぎとニンニクをみじん切りにし、鍋でオリーブオイルで炒めます。
玉ねぎが透明になってきたら、コリアンダーを加えます。
水を足して、沸騰したら、刻んだモロヘイヤを入れます。
塩、胡椒で味付けてできあがり。

さらに鶏肉を加えても美味しいです。
これと、パンとワインとがあれば、満足!

Today,it is a recipe using spice.

Stir onion and garlic minced with olive oil until translucent.
Add cilantro seed and water.
When it boils,put in cut mulukhiya.
Add salt and pepper.

It is delicious if you add chicken.
It goes with red wine.
スパイスじゃがバター Patato with herb and butter


スパイスが好きであれこれ揃えるのですが、気がつくと、とうに賞味期限切れ・・・なんてことがあります。
暑い夏であることもあって早めに使い切るように、今宵はこんな酒肴です。
ビールによーくあいます。

じゃがいもは皮付きのまま蒸かして、皮をむきます。
軽くつぶし、熱いうちに、バターと塩を加えます。
クミンシードを加え、ざっとまぜてできあがり。

スパイスはこんな瓶にいれています。
瓶に入れたら、袋のまましまっておくよりよく使うようになりました。
IKEAで見つけたものです。



Peel the steamed potatoes.
Add butter and salt while it is hot.
Mix them with cumin seed.

It goes with beer.
I found these spice jars at IKEA.
My favorite.
休業日 Summer holiday
DSC02676.jpg
週末、蓼科でテニスとハイキングをしてきました。
涼しくて、気持ちよくて、散々に遊んできたのですが、今日になったらあちこちイタタ・・・
1年ぶりのテニスは効きました。

鍋も持ち上げられず、本日臨時休業です。

I was in Tateshina on vacation.

I played tennis for the first time in a year,so now have muscular pain.
Ouch!
春雨と野菜のポン酢和え Vermicelli and vegetables with ponzu sauce

京都は松野醤油の柚子ぽんずをご存知ですか。
京都に住む伯父が会うといつもお土産にくれるのですが、これがとっても美味しいんです。
柚子の香りがとってもよくて、それでいて強すぎず、おひたしでも冷奴でも、お刺身にでもなんでもあいます。
暑いので、今日はさっぱり春雨です。



春雨とアスパラガスは茹でます。
キュウリは細切りにします。
茹でた大豆と春雨、野菜を全部あわせ、ポン酢をかけてできあがり。

野菜はなんでも大丈夫。
あっトマトをいれようと思って忘れました・・・。
この松野醤油、京都市内でも少し外れたところにありますが、いつもお客さんで混んでいるそう。
お醤油ももちろん美味しいそうです。

Yuzu ponzu sauce made by Matsuno Syoyu in Kyoto is very good.
My uncle who lives in Kyoto gave me it.

Boil vermicelli and asparagus.
Cut cucumber.
Mix them with ponzu sauce.
豚肉の梅しそ巻 Umeboshi and Shiso rapped in pork


うっかり今年漬けた梅を土用干しするのを忘れていました。
結構色はきれいに出たし、梅自体も柔らかかったからいいかなー。
確か去年もそんなことをした気がします。
今宵は、おととしの梅を使って、こんな酒肴です。

薄切りの豚肉に、塩、胡椒をしておきます。
豚肉に、青じそ、種をとった梅干、切ったアスパラガスをのせて巻きます。
フライパンに油をしいて、じっくり焼いてできあがり。

味付けはこれだけで十分。
梅のおかげでさっぱりして美味しいです。
アスパラガスでなくても、人参でも長芋でもあうと思います。

Sprinkle salt and pepper on the both sides of sliced pork.
Rap shiso,umeboshi and asparagus in pork.
Fry them in the frying pan.
プロフィール

さえこ Saeko

Author:さえこ Saeko
東京池袋にある割烹もり山を経営しています。
趣味は日本舞踊(坂東胡さ枝)と長唄三味線、和裁、旅行などなど。
I'm a Japanese restaurent MORIYAMA's owner and chef in Ikebukuro,Tokyo.
I have a lot of hobbies,playing Nihon buyo(Japanese traditional dance),playing the syamisen, sewing kimono and traveling around the world.

池袋 もり山 ホームページ
Moriyama homepage

http://moriyama.tokyo/'




レシピブログに登録しています。




ブログ内検索
お知らせ
三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』 消費のニューノーマル
2011年8月発売
インタビューを受け、写真付きで掲載されています
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。