*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
唐津焼の街 Karatsu City

2月に入って、常滑焼の街に続いて唐津焼の街にもいってきました。
佐賀県唐津市。
唐に向けた津(港)として、古くから栄えた街なのだろうなあと思います。
ここは戦争で焼けなかったそうです。
猫が橋をわたっていました。

I visited Kara-tsu city in Saga the other day.
"Kara" means the ancient China, and "tsu" means port.
Probably it prospered as key junctions of trade between Japan and China.

DSC06606.jpg
旧唐津銀行です。
東京駅を設計した辰野金吾の弟子、田中実の設計によるものです。
1912年築、当時はさぞかしハイカラな建物だったことでしょう。中に入ると、まるで舞踏会が催せそうな雰囲気です。
地下もあり、レストランになっていました。

DSC06602.jpg
酒林があるということは酒蔵?
でもしんとしていました。
古くは街道ではなかったかと思われる通りです。

DSC06595.jpg
街中あちこちに恵比寿さんがいます。
DSC06599.jpg
これは江戸期のものだそうです。
恵比寿さんが多いのは、港町だからでしょうか。
ちなみに佐賀市は日本一恵比寿さんがいる街だそうです。

DSC06611.jpg
海沿いに建つ唐津城。
これは昭和41年に再建されたものです。
もとは、解体した名護屋城の建材を使って1608年に建てられたお城だそうです。
(唐津市内のお寺にも、名護屋城の建材でつくったという山門がありました。)
お城のすぐ隣に、中学校・高校があって、毎日こんなお城を眺めている子供たちはどんなふうに育つのかなあと思いました。

唐津焼の窯は郊外にあるので行けなかったのですが、こんな街の色の素朴な焼き物です。
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

さえこ Saeko

Author:さえこ Saeko
東京池袋にある割烹もり山を経営しています。
趣味は日本舞踊(坂東胡さ枝)と長唄三味線、和裁、旅行などなど。
I'm a Japanese restaurent MORIYAMA's owner and chef in Ikebukuro,Tokyo.
I have a lot of hobbies,playing Nihon buyo(Japanese traditional dance),playing the syamisen, sewing kimono and traveling around the world.

池袋 もり山 ホームページ
Moriyama homepage

http://moriyama.tokyo/'




レシピブログに登録しています。




ブログ内検索
お知らせ
三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』 消費のニューノーマル
2011年8月発売
インタビューを受け、写真付きで掲載されています
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。