*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きゅうりと茗荷の梅胡麻和え


先ほど遠くの空が雷で光っていましたけど、雨が降るようでもないようです。
夕立でもいいので一雨欲しい今日このごろですね。
今宵は火を使わない簡単さっぱりな酒肴です。
箸休めにもぴったりです。

きゅうりは小口切りにして軽く塩をします。
茗荷と青紫蘇は千切りにします。
きゅうり、茗荷、青紫蘇をボールにいれて、刻んだ梅干、醤油、みりん、酢、胡麻で和えます。
出来上がり。

和裁を習っていて、麻の着物を縫っています。
麻の着物を着る時期は盛夏の7、8月だけ。
今年はもう間に合わないかとあきらめていたら、今日のお稽古で先が見えました。
うふふ、この夏に着られそうです。
とっても楽しみ。どこへ着ていこうかな。
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

さえこ Saeko

Author:さえこ Saeko
東京池袋にある割烹もり山を経営しています。
趣味は日本舞踊(坂東胡さ枝)と長唄三味線、和裁、旅行などなど。
I'm a Japanese restaurent MORIYAMA's owner and chef in Ikebukuro,Tokyo.
I have a lot of hobbies,playing Nihon buyo(Japanese traditional dance),playing the syamisen, sewing kimono and traveling around the world.

池袋 もり山 ホームページ
Moriyama homepage

http://moriyama.tokyo/'




レシピブログに登録しています。




ブログ内検索
お知らせ
三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』 消費のニューノーマル
2011年8月発売
インタビューを受け、写真付きで掲載されています
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。