*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝沼ぶどう郷(山梨県)
勝沼ぶどう郷5
秋空に誘われて、ふらりと旅してきました。
中央線に乗って、降りたところはは勝沼ぶどう郷駅。
これは駅のホームからの光景、見えるのはぶどう畑です。
勝沼ぶどう郷1
ぶどう畑の間の道を散歩。
今が収穫期だそうで、たわわに実ったぶどうを丁寧に収穫していました。
こうみると、電線がじゃまですね。
地中化されればよいのに。
勝沼ぶどう郷3
収穫されたぶどうが積まれていました。
勝沼ぶどう郷4
ワイナリー見学もしてきました。
ここはメルシャン。
発酵用のタンクです。
これ一つで15400リットル、瓶にして2万本、毎日一本飲んでも60年かかる量だとか。
勝沼ぶどう郷2
お昼は甲州名物の"ほうとう"です。
野菜がいっぱい入っておいしい。
勝沼ぶどう郷6
試飲もしてきました。
ここは公営のぶどうの丘
地下にワイン貯蔵庫があって、タートヴァンを買うと試飲できます。
酔っ払いです。
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

うーん、うらやましい!そうそう、ワインの新酒の時期ですよねぇ。かく言う私もウィーンで Sturm を飲んできました。Sturm というのは、ちょうど発酵がはじまりかけたところで飲むワインのことで、アルコール度数が低くて甘くて微炭酸。飲みやすいのでグビグビと飲めちゃいます(笑)
もうすぐボジョレーヌーボーの解禁日だし、酒飲みにはたまりませんなぁ。
monoです。お久しぶりです。
ぶどうの丘には僕も行った事があります。
試飲できるのはすごいありがたいけど、
ワインの種類があまりにも多すぎて、
一緒に行った仲間がヘベレケ状態でした。

また行ってみたいですね。
♪sharkeyさん

Sturmなんてのがあるんですね。
おいしそう、グビグビ飲めちゃいそう。
日本酒もひやおろしが出てきました。
ほんと酒飲みにはたまりません。
♪monoさん

わかります!私も一体どれを飲んでいいのやら迷ってしまいました。
あれ全部飲んだらもうふらふらに酔っ払ってしまいますよね。
私もまた行ってみたいところです。
blog お帰りなさ~い。
Sturm、とてもおいしかったです~!お土産に持って帰りたかったのですが、ワイン農家が自家製のを瓶に詰めて売っているものなので、瓶にはフタすらありません。1日か2日ぐらいで飲みきらないとダメになっちゃうらしく、入手できるのも1年に2週間ぐらいしかないんだそうです。たまたまその時期にウィーンにいてラッキーでした (^ ^)
さえこさんがウィーンに行くときにはこの時期を狙っていかなくちゃ!?
♪sharkeyさん

うわぁそれは飲みにいかなきゃ!
来年の旅行が一つ決まりました。
プロフィール

さえこ Saeko

Author:さえこ Saeko
東京池袋にある割烹もり山を経営しています。
趣味は日本舞踊(坂東胡さ枝)と長唄三味線、和裁、旅行などなど。
I'm a Japanese restaurent MORIYAMA's owner and chef in Ikebukuro,Tokyo.
I have a lot of hobbies,playing Nihon buyo(Japanese traditional dance),playing the syamisen, sewing kimono and traveling around the world.

池袋 もり山 ホームページ
Moriyama homepage

http://moriyama.tokyo/'




レシピブログに登録しています。




ブログ内検索
お知らせ
三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』 消費のニューノーマル
2011年8月発売
インタビューを受け、写真付きで掲載されています
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。