*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇団四季 自由劇場(浜松町)
20070608091054
歌舞伎という古典芝居は大好きですが、現代芝居はなかなか見ることがありません。
機会があって、劇団四季の芝居「解ってたまるか!」を見てきました。
浜松町にある自由劇場です。
劇団四季というとミュージカルが頭に浮かびますが、これは台詞劇。
もともとはこのような台詞劇を演じることを目的に設立されたそう。

この芝居は1968年に起きた金嬉老事件(きんきろう)を元にした作品です。
風刺喜劇となっていますが、笑うより考えさせられました。

070608.jpg
舞台後のオフステージトーク(俳優さんの座談会)で、なんとサイン入りポスターが当たってしまいました。
何かに当たったためしがないのに、これにはびっくり。

現代劇もとっても面白かったです。
また趣味が増えてしまいそう。
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

さえこ Saeko

Author:さえこ Saeko
東京池袋にある割烹もり山を経営しています。
趣味は日本舞踊(坂東胡さ枝)と長唄三味線、和裁、旅行などなど。
I'm a Japanese restaurent MORIYAMA's owner and chef in Ikebukuro,Tokyo.
I have a lot of hobbies,playing Nihon buyo(Japanese traditional dance),playing the syamisen, sewing kimono and traveling around the world.

池袋 もり山 ホームページ
Moriyama homepage

http://moriyama.tokyo/'




レシピブログに登録しています。




ブログ内検索
お知らせ
三菱総合研究所 編著 『フロネシス06』 消費のニューノーマル
2011年8月発売
インタビューを受け、写真付きで掲載されています
カテゴリー
リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。